バンクーバーから来た友達!①

Hi guys,

Today I am going to write about Chuck, a friend of mine.

He visited us(my boyfriend and me) in Winnipeg!
It’s been a year since the last time we saw him.


更新がまたまた空いてしまいました。

これからは、3日に1回頻度の更新を目指して書くつもり\(^o^)/

今日は、バンクーバーにいた時のシェアハウスの大家さん、Chuckがウィニペグに遊びに来てくれたこと書きます!…といっても先週の話やねん。

私のウィニペグのオススメスポットも紹介します(*^^*)

※色んなことして内容が濃いので、1,2,3に分けます(^o^)


「興味ないわー(;´Д`)」って方は、3以降の投稿を読んで貰える嬉しいです。






↑お気に入りの写真(笑)my favorite pic :) 





「シェアハウスの大家さんとそんな仲良くなることある?」と思う人もいるかもしれませんが、

もう彼は、私と彼氏にとってお兄ちゃん…家族みたいな存在!\(^o^)/


簡単にChuckのことについて紹介。

・世話好きで優しくて、頭の良い人
・よく喋る(笑)
・バンクーバーで、ホンダのセールスマンしている
・頼りになる

まだまだあるけど、これから書く内容が長いのでこの辺にしとこ。


私がカナダに来てまだ4ヶ月の頃、シェアハウス探しで紹介してもらい出会った人。

約半年そのシェアハウスで暮らしたけど、不満はひとつも無かった。
カナダの大家さんは、場所によって対応が遅かったり、仲良くなることしない人もいるみたい。






↑バンクーバー観光に、色んな場所へ連れて行ってくれたり。


彼は本当に対応も早いし、出来る限り私達と過ごす時間をくれて、バンクーバー案内や英語を教えてくれたりと充実したシェアハウス生活を送れてた気がする。

ときには悩みや愚痴も聞いてもらって、今もこうして仲良く出来てるのが嬉しい。





去年11月にウィニペグに来て彼と再会するのは、約1年ぶり!

彼がいる4日間、天気も快晴で春みたいに温かく過ごしやすかった\(^o^)/

お昼にウィニペグに到着予定のはずがChuckはまさかの寝坊で、

飛行機に乗れ遅れるという事態に!笑

彼が到着したのは、夕方5時やった。そこで、バンクーバー程いいレストランはないけど、私と彼氏のお気に入りのバッフェレストランへ\(^o^)/


バッフェの為に、お昼を抜いた私と彼氏はChuckが到着時には、

食べ物のことしか考えられんくらいの空腹で死にそうやった…。笑

ようやく食べ物にありつけてから、ず~~~っと話してた。





それにしてもここのバッフェは、満足度高い。
種類も多いし、デザートもあるし、味もいいし\(^o^)/
食べ終わったころは、今度はお腹がはち切れそうなくらい満腹で死にそうやった。

Chuckを家に迎い入れて、しばらく話してその日は早めに就寝。


2日目は、彼氏がChuckに街案内と職場を見せる為に、早朝から出かけて

午後から私とChuckは、ウィニペグで人気の文房具店で待ち合わせすることに。








ここは、オシャレなデザインのノート(日本製のノートも売ってる)やポストカードやペンが売ってるねん。少ないけど、雑貨やアロマオイルや子供用の絵本もあります。





毎回行くと何か絶対欲しくなるけど、めちゃ高いねん!

高いノートなら20ドル以上とか!\(◎o◎)/!ヒエー



↓Instagramの写真もオシャレ!



Tiny Feastさん(@tinyfeast)が投稿した写真 -





可愛いなーと思って値段みたら…「高ッッ!買えるか!」って手に取ったノートを投げたくなる気持ちになるねんけど欲しくなる…悩ましいです…。





リピーターも多いらしく、いつも人で賑わってて人気です(・∀・)

店員さんもフレンドリーで、親しみやすい♡





私がそこに着いた時、Chuckはお店の外で待っててどうしたのかと聞いたら

どうやら彼も欲しいものがありすぎて買ってしまいそうだったからお店を出たそうな(笑)

でも、ちゃっかり何か買ってて見せてもらったらノートを何冊かとペンを買ったみたい(・∀・)

その中での1番高いお買い物は30ドル以上のペンシル!!!
価格にほんまいつも驚く…(;´Д`)

↓※Chuckが買ったものじゃないよ(笑)





それはいいとして…この日はウィニペグで私のオススメスポット

The Forks marketというところへ行ってきた。




ここは、バンクーバーで言えばグランビルアイランドみたいなところ。

規模は比べ物にならんくらい小さいけどね(笑)

真冬は、営業してるかしてないか分からんくらいの静けさやねんけど、

この日は、金曜日で気候も良くて暖かかったので賑わっていました!




ウィニペグの11月でこんなに暖かいのは珍しいみたい。

冬は、暖かい地域に行くギースもまだいるし(・∀・)
※きっとこの芝生の上はギースのう◯こだらけ。





The forks marketはパン屋さん、カフェ、フードコート的な食事をするところ、アイスクリーム、シーフード売り場などがある。小さなオーガニックストア(made in canada)もあって、そこにはコスメ、ヘアケア用品など女性に嬉しいものが売ってる(・∀・)






観光地のためここにはカナダのお土産屋さんもある。カナダといえばメープルシロップ!

ウィニペグといえば、プーさんの発祥地でハチミツが密かに有名(*^^*)
色んな味の美味しそうなハチミツがずらりと並んでて、ボトルも可愛いしどれを買おうか迷う!値段も10ドル以内で買えるものばかりでリーズナブル。




こちらは可愛かったので撮ってみただけのアメ売り場。

カナダのアメやグミ系って色とりどりで可愛いねんけど、私の口には合わんらしく美味しくないものが多い…。
このアメも砂糖のかたまりみたい(´;ω;`)

チョコレートは美味しそうな物が多くて買おうと思って値段みたら


3粒で3ドル!







高いし、すぐ無くなる!見て楽しみました〜〜〜。



The Forks marketは小さいエリアなので、1時間かからないくらいで回りきれます。


少し長くなってきたので、次回に続きます。

次回は、ウィニペグの街の様子や美味しいスイーツ屋さんのこと書きます。

Thank you for reading, xoxo♡

コメント