Happy New Year!!!!

みなさん。あけましておめでとうございます。
昨年は、記事やブログを読んでくれてありがとう!
本当お世話になりました!(笑)


2017年に突入して、もうすぐ1週間が経ちました!!
めちゃ早ッ!

今日は、今更ですがNew Yearのことについて書きます。
今年もよろしくお願いします(^^)

Hi guys,
Today I am going to write about New Year's day.




去年の31日の夜、年越しソバを食べてなくて、今年は簡単にやけど…作ってみた(^^)




年越しソバってなんで食べるか知ってる?私は知らんくて調べてみました!
色んな意味や言い伝えがあるそうです!
  • ソバは他の麺より切れやすいので、1年の厄を断ち切る
  • 長細いので、長生きの意味もある
  • ソバという植物は強く育つので健康の縁起
みたいです。
日本にいるとき、毎年食べてたけど意味なんて考えた事なかった。
改めて、こういう日本の意味ある習慣は好きやな〜。
もっと大切にしていかなあかんね!(^^)

年越しソバを食べて、新年をどんな風に過ごそうかと彼氏とプラン立てて
花火を見に行く事にしました(^^)
今のアパートメントに引っ越してから、どこにでもアクセスしやすいので、
イベントも楽しい!(車を持っていないので、移動が不便なこともあるから。)


The Forksで、花火の前にライブやスケートなど色んなイベントしてたから、いろいろみて回ってきました!The Forksには、いつもこんな人おらんのに人で溢れてたし、ミュージックライブが最高にカッコよくて、ボーカルのお姉さんの声が渋くて、聞き入ってしまった。照明もオシャレで雰囲気がすごいよかったな(^^)


近くに川が流れてるんやけど…一面凍ってました!ウィニペグは、川が凍るとスケートリンクになる。(安全性を確保された上で。)自然のでっかいスケートリンク!
スケートできたら楽しいんやろうけど、ウィンタースポーツが苦手な私は見てるだけで充分(笑)


▼夏は、こんな感じ。


▼川の上!

そんな氷張りの川の上をみんな歩いてたので、人生で初!氷張りの川の上を歩いてみました!どこまでも続く大きな道みたいで、不思議な感覚。
ただ、歩いてたり走ったりして氷が「ミシッ…」て鳴ると、すごく焦るし怖くなる。

▼この時、「ミシッ」って聞こえた(笑)
こんなポーズしながらめちゃ足元が気になってたねん。

花火時間が近づくと、川の周りは人でいっぱい!
「いつもは、どこにこんだけ人がおるん?」ってくらいの人で溢れてました!
それでも都会とかに比べたら全然少ないんかも。


花火開始15分前には、多くの人が待機して花火を待つ。その間、それぞれが写真撮ったり、カップルは抱き合ってキスしたり、「フォーフォーー!」言う人がいたり(ドコ行っても、おる(笑))と思い思いのカウントダウンを迎えようとしていました。

近くのDJブースから、カウントダウンの声が聞こえる。
5秒前くらいから、みんなのテンションもMAX!でカウントダウン!

”Happy New Year!!!!!!!!!!”

の声とともに花火が上がる!
綺麗な花火にみんな拍手したり、”Happy New Year!!!!!!!!!!”と叫ぶ人や「フォーフォーー!」言う人(笑)がいて、皆で2017年迎えた!っていう一体感があったよ!







恒例のNew Year's Kissするカップルも周りにたくさんいました♡
カナダ・アメリカは、クリスマスは家族と過ごし、新年はカップルで過ごします。
New Year's Kissは、新年を迎えた瞬間に恋人とキスする習慣があります。
新しい年の始まりが、大好きな人とのキスとかめちゃロマンチックよな♡

花火は、10分くらいやったけど、クオリティ高いし綺麗な花火で満足。
近くで見れたから、迫力もあったし(^^)ただ、木が少し邪魔やった(笑)

ウィニペグの良いところ、人で混み合っててぶつかっても、きちんと「ごめんね。」って言い合うところ。笑

楽しく幸せな2017年の幕開けです!!



今年の目標は、映画100本観るのと小説を1ヶ月1冊読むこと(^o^)

Thank you for reading, xoxo♡




♥PLZ FOLLOW ME!♥



  


★ライターをしているメディア★


下記のメディアでライターとして記事・翻訳記事を執筆しています!よければ読んでみて下さい!






COSMOPOLITAN(ウェブ日本版):女性向けの翻訳記事などを書いています!









海外ドラマBOARD:海外ドラマ&映画情報やゴシップ記事などを書いています!







TechInsight:主に「イタすぎるセレブたち」のコーナーで海外セレブ記事を書いています!


コメント