添加物の恐ろしさ…

今日は、実際に体験した添加物の恐ろしさを書きます…(・_・;)
手軽に安く美味しいものが手に入る日本。
気をつけないとアカンね(・_・;)



Today, I am going to write about food additive.
My body didn't feel good when I ate convenience store's food.
I think it uses a lot of additives...
Now, I make meals by myself. sometimes my mother-in-law makes meals and my body feel much better! :)




添加物。よく耳にするよね。もちろん添加物の全て悪かと言えばそうじゃない。
昔は、食品を保存したりして長持ちさせることにも使ってきたみたいやし。

日本で、私が楽しみに帰ってきたのは、やっぱり食べ物♡
回転寿司、王将、丼物、スイーツ…などあげだすとキリがない(;・∀・)笑

帰ってきて2週間くらいは、本当に好きなものを食べたと思う。
体に変化が現れてきたのは、それから。

コンビニ弁当ですら美味しいと思っていた私は、よくコンビニへと行ってたんよ。
なぜか、コンビニの物を食べるとお腹を下し始めて、ニキビも顔中に出始めて、顔もパンパンになるくらいのむくみ…気分もだるい。




「まさか、コンビニの物が関係してるわけないよな?」

と疑問に思いながら、しばらく止めると体の不調がウソのように全て良くなった。

日本にいたときは、コンビニの物を食べてお腹下したりとか無かったのに、体の拒否反応に驚き!すごい汚い話やけど、食べ物が変わるだけで、便のニオイも変わる!

ほんまにお弁当食べて10分せんうちに、強烈な腹痛に見舞われてた。
あと一番イヤやったのが、顔のむくみ。体もまぶたも重くて、鏡見るのも嫌になるくらい…。






いい加減止めようと思い、自炊を始めたり、彼のママの手料理を食べるとお腹がすこぶる調子いいの!
添加物だらけで自分の体のこと考えると、お菓子買うにしても、何買うにしても、表示が気になって仕方ない。訳わからん成分めちゃ入ってるもんな。

もちろん…カナダも添加物だらけなものたくさんあるけど、日本みたいなコンビニがどこにでもないし、惣菜のようなものも数多くない気がする。
日本ってコンビニとかスーパーの数めちゃ多ない??

手軽にすぐ安く食べ物が日本ほど手に入らへんから、カナダでは「作ろうか〜」ってなるねんな(笑)
私が食べてたのは、フルーツ、野菜、肉、米で魚は時々。
あとはジムに行ったり、お菓子もほどほどに食べて、わりと健康的な生活をしていました。
日本って健康志向のわりに、ジムはくそ高いし、交通機関もすぐそばにあるし、スーパーやコンビニもいっぱいあるから、運動せずにたくさん食べてしまうイメージある。
人によるんやろうけどね。





日本では、あんなに好きやったフルーツもほとんど食べへんし、なんか国によって、食べたい物も変わるんかな?

添加物の怖さを身をもって体験。
私の体は、風邪とかの菌には強いけど、害のあるもの(お酒、添加物など)は、受け付けにくい体みたい。すぐに拒否反応を示すから驚き。

本当に食べ物というか、食べ方が大事やね。
添加物を一切摂らないのは無理な話やし、面倒臭くてどうでも良いものを食べるよりも体のこともっと考えないとアカンね。



中から変えていかんと、いくら外を頑張っても難しいのかなとか思う。
カナダ帰ったら、またヘルシー生活に戻すよ。彼氏は、炭水化物抜き頑張ってて、体調良いらしい。彼の体には合ってるみたい。
彼と一緒に暮らしてたら、ご飯もそういうメニュー考えないとアカンから、私も挑戦してみようと思う^_^炭水化物大好きやから…合わんかったら、普通に食べよう(笑)

Thank you for reading, xoxo♡





♥PLZ FOLLOW ME!♥



  


★ライターをしているメディア★


下記のメディアでライターとして記事・翻訳記事を執筆しています!よければ読んでみて下さい!






COSMOPOLITAN(ウェブ日本版):女性向けの翻訳記事などを書いています!









海外ドラマBOARD:海外ドラマ&映画情報やゴシップ記事などを書いています!

コメント