【オススメ!】ウィニペグでの食材買い出し♡

車ない人、留学生、忙しい人にオススメな食材の買い出し方を私達カップルが見つけました!



ウィニペグって、都会すぎず田舎すぎずで住みやすいんやけど…実は買い物が大変って感じることが多いねん。車がないから、大きいものとか食材の買い貯めがめちゃ大変。近くに何でもあればいいけど、そういうわけにいかず…バスも不便なこともある。
冬なんてマイナスの世界で、食材の旅に出て重い荷物持って歩いたりとか…思い出すだけで辛い(笑)





そんな私たちが最近やっているのが、ネットで食材買い出し。
「えー!不安」「そんなん自分で食材選びたい」って思うよな。私はそう思ってた。
でも、安心して。ちゃんとしたスーパーでの買い物なので。




最近、ウィニペグにできた『Save On Foods』で食材買い出しがネットでできるねん。
ここもダウンタウンからだと少し遠いから、行くのが億劫になったり、買い貯めとなると荷物が重くなるから女子1人だと大変なことってあるやん。

『Save On Foods』のネット買い出し(デリバリーサービス)、結果からいうと…最高!

・キレイでフレッシュな食材をスタッフさんが選んでくれる
・金額が変わったものは、きちんと知らせてくれて、安いものを提供してくれる
・商品がない場合、代替のものを持ってきてくれる
・お店から直接運んでくれるから、フレッシュな食材が届く
・デリバリーの時間や日時も指定できる(金額は異なるけど$10以内)
・レシートもくれて、サインをするからその場で相違がないかの確認もし合う

バス代金(2人分)が、デリバリー代金とさほど変わらないかなって感じです。
クレジットカードあれば、OKやから留学生さんにもオススメ!

やり方は簡単。




『Save On Foods』のサイトに行って、近くのお店をまず探す。
そこから「Shop Online」をクリックして欲しい食材を選ぶだけ\(^o^)/




・カテゴリー(肉、野菜、スナックなど)で選んだり、「冷凍」「新鮮」なものかも選べるから探しやすい




・「Weekly Special」もあってその週に安いものも見られる。こちらもカテゴリーで分かれてて、日用品も安売りしているので、要チェック

・欲しいものとデリバリーの時間や日時を選んだら、普通のネットショッピングと同じように会計するだけ

・会計後、メールでレシートも届くから安心

私の場合は、「翌日の朝(9〜11時)指定」にしてデリバリー代金が$7くらいでした\(^o^)/




↑今回買ったもの♡

届いたものを見ると…キレイで新鮮な食材が入ってて、しかも野菜は野菜、肉は肉で分けて丁寧に入れられてる。「ここはカナダ?」って思うくらいに丁寧さと気遣いに感動しました。食材の素材がすごく良いからびっくりしました!



↑野菜で分けてくれてる(見えにくいけど…)

デリバリーのおじさんも時間通り(9時半から10時のあいだ)に来てくれてめちゃいい人で、しっかりレシートなどに間違いがないか確認してからサインし合いました。

信頼もあって、食材の金額もそんなに高くないうえに素材がいい(・∀・)天気や場所を選ばなくていいから嬉しい\(^o^)/




2回目以降は、だいたい同じもの買うなら履歴から欲しい食材も選べるから時短になる!
私は、オープンしたての『Save On Foods』のお店に行ったことないんやけど、彼いわく「サービス良いし、お店もキレイ」。Safewayの野菜とかも新鮮と思ったけど、私は『Save On Foods』の野菜も負けてないと思う。

車がない人にとって、冬にはかなり有り難いシステムだなと実感!「忙しくて時間ない!」「1人だから買い出しが大変!」「家が遠いから買い出しも億劫」って人はぜひ試してみて\(^o^)/
リンク貼っておくので、気になる人は見て下さい♡
https://www.saveonfoods.com/

Thank you for reading, xoxo♡


♥PLZ FOLLOW ME!♥



  


★ライターをしているメディア★


下記のメディアでライターとして記事・翻訳記事を執筆しています!よければ読んでみて下さい!






COSMOPOLITAN(ウェブ日本版):女性向けの翻訳記事などを書いています!









海外ドラマBOARD:海外ドラマ&映画情報やゴシップ記事などを書いています!

コメント