慣れるまで大変?カナダのお洗濯事情


カルチャーショックは、意識していないだけでふとした瞬間に「日本と違うな〜」と思うことがある。

この前、洗濯してて「カナダに来た頃は、洗濯機の使い方も分からへんかったな〜」とふと思ったので、カナダのお洗濯事情について書いてみました。

※あくまで私の経験や聞いた話からです。

カナダのお洗濯事情

・洗濯は1週間に1度が目安

日本では毎日洗濯する人もいますが、カナダではだいたい1週間に1度(お金もかかるし)。日本にいる時は、毎日洗濯しないと落ち着かない性格やってんけど、1週間分の洗濯がたまることに全く抵抗がなくなってしまった…。慣れって怖いね。

・アパートに住むと、自室に洗濯機がない



カナダに来た時に驚いたのは、洗濯機が別室にあるってこと!
日本のアパートメントやお家には、自室に洗濯機があるよね。カナダのアパートメントは、自室に洗濯機がないのがほとんど。地下に洗濯部屋があります(私の経験上、知っているのは)。

・無料で洗濯できるの?

住民だからといって、無料で洗濯できません。
洗濯に$1.75(所要時間30分)、乾燥に$1.50(所要時間1時間)かかります。コインタイプ、カードにお金をチャージして使うタイプがあります。アパートによって、夜の9時以降は洗濯しないでねという洗濯ルールもあります。

共用のランドリーやから、使っている人が待たないとアカンこともあります。洗濯機と乾燥機合わせてだいたい2台ずつくらいしかない。私の住むアパートは3階建てと地下合わせて、20部屋くらいあるけど、ほとんど洗濯待ちをしたことがないです。

・外干しはしない



一番驚いたのは、洗濯物を外に干さない。カナダに来て慣れるまでは大変でしたね!「え!絶対、外干しがいい」と思ってたから…。バンクーバーのシェアハウスにいた時、隣の一軒家の人はベランダにがっつり洗濯干してたな〜。
地域や一軒家で広い庭があるお家は、外干しすることもあるそうですよ。


私の経験からですが…ここに注意?

・洗濯ネットは使わない方がいい?

私の経験でのお話しですが、洗濯ネットは使わない方がいいかも。
日本にいる時、洗濯ネットに服を入れていましたが…洗濯物の量が多すぎると、乾燥機にかけた時に服が乾かない。でも大丈夫。カナダは湿気が少ないから部屋干ししても、次の日にはカラッと乾いてます。

・服が傷みやすい?



大事な服は乾燥機にかけずに部屋干しがオススメ。乾燥機にかけると傷みやすく、縮みやすいです。私は関係なく、全部まとめて洗って乾燥機にかけちゃいます。めんどくさがりなので(笑)

・火事の原因になる恐れあり!



あとカナダに来て間もない頃、洗濯機を使う時によく注意されたのは、乾燥機のネットのホコリをとること。静電気が起こりやすいから、そのホコリに反応して火事がおきることがあるそう。自分が使い終わったら、しっかり処理。自分が使う前に、ホコリがびっしりついてる時は「誰やねん!ちゃんと取って行けや!」って若干イラッとするから、自分が使い終わった後に必ず取っていきます。そうすれば、後の人も気持ちよく使えるやんね。

・柔軟剤は〇〇◯防止?

最近知ったんやけど、冬は柔軟剤を使った方がいいそうです。乾燥機にかけると服に静電気が起こりやすいから、柔軟剤を入れると静電気防止になるんやって!
これは知らんへんかった!柔軟剤忘れるから使ってなかったけど、静電気防止になるなら使ってみよう。静電気のバチっとなる感じ痛くてビックリするから嫌なの(;´∀`)


洗剤選びが楽しい♡

日本の洗剤に比べると、サイズがデカイ!金額は$8くらい(日本に比べたら、ちょっと高い?)。私はもちろん、安売りのものを狙います。


カナダに来た時に初めて使ったのが、Tide。私はこれの香りが苦手。男性の整髪料みたいに匂いがキツイ…。



私のお気に入りは、Gain! 他にも香りの種類あるんやけど、私はこのアップルの香りが爽やかで好き♡(*^^*)普段$8くらいで売ってるんやけど、安売り時には半額になるから、その時が狙い目!


【カルチャーショック!】日本で洗濯をした時に…

カナダのお洗濯習慣が身について、3年…。去年日本に帰り、アパートメントで仮住まいしてたときのこと。洗濯物を投入して、さてボタン押すぞ!と思うと「…あれ?なんでこんなボタン、いっぱいあるん?どれ押せばいいの?」と2、3分悩む。

使い慣れてるはずやのに!



適当にボタン押して洗濯。乾燥機もあったから使おうとしたけど、「あ、ここ日本や。外に干せるやん」と気がつく(「物忘れか!」って思うけど、これガチです)。
たかが3年、カナダに住んでるだけやけど…習慣が勝手に身についてるからビックリ。気分的には外に干したほうが洗濯物もいい匂いするような気がしたけど、外干しが面倒やった。

※カナダの洗濯ボタンはシンプル。カラー、白いもの、デリケート。その3つしか使わない。型が古いからか、私はこのタイプに当たることが多い(他にもキレイで、機能がいい洗濯機は売っています)。


カナダのお洗濯事情、慣れるまでは「やりにくいな〜気持ち悪いな〜」とか思ってたけど、慣れると今度は日本に行くと「情報多いねん!便利にしすぎて、ごちゃごちゃやないか!」って思うことが多々あります。

私は便利よりも”ちょっと不便”くらいが好き。私は怠け者なので、便利だと体も頭ももっと動かさなくなるから。

長い記事をここまで読んでくれてありがとうございます(*^^*)

PLZ FOLLOW ME!

Twitter Instagram

コメント