カナダに来て、初めて食べた〇〇…


今まで住み慣れた日本を出て、右も左も言葉も分からないカナダに来たのは4年前。今だに「初めて」を経験することが多く、そのたびに新鮮な気持ちになります。今日は、カナダで初めて食べた物のお話。



私がカナダに来て初めて食べたのは…MAC & CHEESE。
これは名前のままですが、マカロニとチーズを混ぜた食べ物。


私はマカロニが大好きで、日本でもマカロニサラダを月3ペースで作っていました。MAC & CHEESEは、日本のマカロニ料理と味が違って戸惑い、最初は好きになれなかったんです。

でもこの前、友達とMAC & CHEESEのレストランへ行って、私の大好きな食べ物の1つになりました\(^o^)/(誘ってくれた友達に感謝!)お店や料理の紹介をする前に、私がMAC & CHEESEを好きになれなかった理由を語らせて下さい。

私が初めてMAC & CHEESEに出会ったのは、カナダに来て2日目のことでした。当時ホームステイをしていて、ホストママが作ってくれた料理です。日本で食べ慣れたマカロニサラダをイメージして食べたら…日本のマカロニサラダと全然味が違う!!チーズが入ってるからモッタリした食感で、ちょっと酸味のある味でした。初めは「美味しくないな〜」というのが正直な感想(ママは料理が上手だったので、私の舌に味が馴染まなかっただけ)。

旦那さんと一緒に暮らし始めてから、「MAC & CHEESEが簡単に作れるからオススメやで〜」と勧められたのが、『クラフトディナー』。


箱の中に乾燥マカロニが入っていて、レンジや鍋でマカロニを湯がいて、粉チーズの素?を入れて混ぜるだけで、簡単に素早く作れる!これも食べてみたのですが、微妙…。チーズ臭が強くて、匂いでお腹いっぱいに。こんな感じでMAC & CHEESEを遠ざけていました。

だけど!MAC & CHEESEのレストランへ行ってから、初めて美味しいと感じました。チーズ独特の匂いやモッタリ感もなく、もう一皿食べられるくらいのアッサリした味わい。グラタンみたいでした\(^o^)/グラタンみたいに食べ慣れた味のおかげで、今までのMAC & CHEESEのイメージを覆したのかなと思います。このブログを書いてる今も「また食べたいなー」と思っています(お腹が鳴りそう…)。

あとチーズがモッツァレラだけでなく、プロボローネチーズとボッコンチーニチーズがまろやかな味を出していたのかなと思います。柔らかい食感、なめらかな味がこの2種類のチーズの特徴のようです。

それでは、お店紹介しますね。前置き長かったな…。
私を虜にしたレストランは『Kevin’s』。オープンしてからまだ1年という、新しいお店みたいです。


私と友達は昼12時に行ったので、混んでました!(;´Д`)人が待つ状態…。人が並ぶなんて、ウィニペグでは珍しいから「それくらい美味しいのかな」と料理を頼む前から、すでに期待値が高かったです♡

Instagramに投稿されていた『Caprese』が美味しそうで、2人でそれをオーダー。友達と話しながら、料理を待っている間にも、人は増えて店内も賑やかでした。忙しい時間帯でしたが、20分くらいで私たちの前にホカホカのMAC & CHEESEが登場!


トマトソース、プロボローネチーズ、ボッコンチーニチーズ、モッツァレラチーズ、バジルとバルサミコ酢がマカロニに絡んでいます。
美味しそう。思い出すだけでヨダレが口の中に広がる!(;´Д`)うう

食べてみた感想。

「え!めちゃ美味いやん!もしかして、これが本当のMAC & CHEESE?!」と衝撃を受けたし、人が並んでまでここの料理を食べたいのがよく分かりました。
毎日『Kevin’s』に行きたい!笑


量は多すぎず、少なすぎず、丁度いい量です(多分、これ以上量が増えると味がしつこくなって、胃もたれしそう)。料金は$14(税込み)くらいでした。

今回食べた『Caprese』の他にも、気になったのは『Canadiana(カナディアーナ)』!メープルシロップにベーコン、チェダーチーズにOld Dutchチップス!カナダの味がつまってそう。今度はこれ食べる♪





Winnipegに住んでいてMAC & CHEESEを食べた事ない人、私のように好きになれなかった人は、ぜひ『Kevin’s』に行って見てください。きっと好きになりますよ♡お昼は人が多いので、それを避けていくか予約するとスムーズに座れると思います。美味しいMAC & CHEESEを堪能してくださいね!\(^o^)/

Address: 141 Bannatyne Ave, Winnipeg, MB R3B 0R3 
Website: http://kevinsbistro.ca/

コメント